上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、買い物とかを済ませてお昼前に家に帰ると・・・
 
昨日は主人がたまたま家にいて、私を呼ぶのです。

所用で外で携帯をしようと出たら・・・裏の側溝によそ様の車が落ちていると。
子供にはナイショでちょっと外へ来てと言うのです。

あわてて、子供には気付かれないように出てみると。

きれいなマークⅡがそれも新しい車のようで・・右前輪が、側溝に落ちてます。

家に帰ったときに、インターホンに、見知らぬおじさんが録画されている。それもヘルメット姿。
ご近所に地縄をしてるところがあるので、そこの監督さんでも挨拶に来られた?と思ってたので、びっくり。

よくよく話を聞くと

裏のお宅が、庭の改造をしてるようで、大きなトラックが横付けしてたそうです。ユニック付きです。
マークⅡは、北からうちの裏の道へ右折して出てきたようですが、トラックをよけて大廻。そしたら、うちの側溝のグレーチングが見えて、そこへ入り込んだら、途中までしか置いてないのに気づかず、落ちてしまったというらしい。

分かりにくいですが、まートラックをよけたら、側溝に落ちたというわけです。おまけにグレーチングは前方にしか置いてなくて。ちょうど回ってきたあたりは置いてなくて。

グレーチングは高いので、全部置くと何万にもなります。

そして・・・
裏のお庭を施工してたHM依頼業者は、住林。住林のヘルメットをかぶってました。

その業者も施工できず、ずっとそばにいたようです。裏のお宅は不在だったような・・

車屋さんが来て、ジャッキであげて、こっそり主人がみると、グレーチングを使ってたようですが、元通りにしてたとのこと。

ようやく出して、挨拶に来られました。

その後 業者は大きな石を置いたり、庭を造ってました。

そして、今日の夕方。
もう一度、あの業者が来てましたが、昨日の教訓なのか、裏のお宅の曲がり角から、だいぶ離れた所において、やってました。

いつか誰かが落ちるだろうか?と思ってけど・・・

曲がる時に、よその土地に入り込んで回ってはいけませんよ。

切り替えし、切り替えしして曲がってくださいね。

ブロック壁だったら、間違いなくこすってますよ。



励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。