上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日、主人が、白いご飯が食べたいというので、いろいろ考えてたら、ガス炊飯器をもらったじゃない!と思い出したので、作ってみました。

ガス炊飯器

作ってる最中の写真です。2合炊いてみました。

炊飯器を置いたら、後は、ガスの火をつけたら、炊飯というオートメニューのスイッチを押すだけ。
メニューには、ご飯とおかゆがあるので、ご飯にして。

約20分ぐらいで炊き上がり。

匂いが、昔、子供の頃に食べていたあのガス炊飯器と同じ、に・お・い♪

3合までしか炊けないので、我が家で使うのは無理です。でも、ちょっと足りないとか、なんて時にはいいかなぁと。

自動で弱火にもなるし、賢いガスだと感心。
ピーと鳴ったら炊き上がり。火も消えてた。

まだまだ、オートメニューにはいろんな使い方があるみたいだけど、一度に使いこなせません。

ガラストップの洗剤の試供品なども、もらっていたことをすっかり忘れていました。

分厚い説明書。まだまだ開いてないところが多いです。

このガス炊飯器。炊飯器だけではなく、普通の鍋として使えます。





励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト
今日、一ヶ月点検がありました。
1週間前から、夜な夜な主人が家中を点検し、クロスや床などの直しなどを図面に書き込んでました。外回りも、外壁のシーリングなども点検したり。

事前に内容をメールしていたおかげで、業者の方を連れてこられました。

その数
業者さん・・3名 現場監督さん・・2名 営業さん・・2名 総勢7名 各一台ずつ車に乗って来られました。

クロスのハガレや浮きなどの補修

床のへこみや、建築中についたであろうという傷の補修

幅木のつなぎ目の補修

など。。

大きなものはなかったですが、きれいになりました。

ここまできれいになるのなら、入居前にしておいてほしかったなと。
入居後の床の傷は、子供たちが遊んだおもちゃで付けたんだろうなというものがほとんど。

やはりプロです。

監督さんがするようなものではありません。

どこが目立っていたなんて分からなくなりました。

今日は雨だったので外回りの補修は次回に。

設備関係の不具合などは、今のところなし。

感心するのは、床の傷やコーキングなどの補修をした後の出来栄え。

真上から見ると分かりません。へこみもありません。きれいに色を塗り仕上げていくのです。

建築中での傷などもたくさんあったということで、無償ですと言われました。(いつまでタダなんだろう?)

人の目ですから、何度見ても気づかない時ってあります。

早速帰られた後に、クロスで?という場所があり、なんで今まで気づかなかったんだろうなと。

光の当たり具合とか、見る格好とかで、偶然分かることがあるんですよね。

また補修のお願いメールをしました。

一番驚いたのは、営業さんまで来られたことでした。。。

雨の中ありがとうございました。

次の点検は6月末だとか。

子供がいて大騒ぎでしたので、子供がいない平日の昼間にお願いしようかと思いました。




励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
昨日、念願だったメインツリーを買いに行ってきました。

高木で、花が咲いて、実がなって、紅葉して、落葉して。。

「ジューンベリー」です。

白い花が咲くんだそうです。

高さも3,5mほどあり、ボイドサッシが隠れるのでは?というぐらい高いです。
お値段も38,000円。

主人の実家から軽トラを借りてきて、素人でも植えられると言われました。

ただ、あまりにも高いので、少し剪定をして、植えようかなと。

他にも杭を打ち込んだり、バークも買って。

やり方も教えてくれるとか。

昨日は手付金だけ払って、残りは引き取りに行ったときに。

ジューンベリーも最近は人気があるらしく、住林が買ったのか、名前が書いてあり、買い置きシールが貼られてました。

ここの園芸店は家から片道で35キロほどありますが、業者さんも買い付けに来てる様子。

いろんなHMも来てるのかな?

積水ハウスはしないので、積和建設でも来るのかな?分からないけど。

で、お店の人にシャーウッドで片流れ屋根と言ったら、珍しい家じゃなと言われました。

他にもいろんな木があって。ヤマボウシは低くてもけっこうなお値段。
シマトネリコは人気があるので、株立ちになると、手が出せない。オリーブにも。

ジューンベリーも株立ちです。一本木になると、半額になりますけど。

我が家のご近所さんは、桜を植えていて、春になると見事なんです。

可憐な小さな白い花を満開にして、対抗しようかと(笑)

お店にはオレンジのツツジなんかもあったりして、へぇぇ。

格好も変わった家ですから、植栽でも目だって行こうかなと。

今は鉢植えの寄せ植えばかりを置いてますが、そのうちに、春はチューリップ、夏はヒマワリなんかを植えても楽しいかな?と思ってます。



励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
インテリア公開というとおおげさですが。
ちょこっとだけ!

ソファーです

ソファー

幅が2M弱?ぐらいあったかな?カバーリングが洗えますが、クリーニングに出してくださいと言われました。

通常価格の半額でゲットしました。3点セットではなく、左右のソファーとスツール別々の値段で売ってました。

昼間は子供のジャンプ場になり、夜は風呂上りの主人のうたた寝場となり。私が座れるのは・・・

これ?ナ○コです。家具屋さんメーカーとか違うので・・・

でも、いいですよ。広くてゆったりと座れます。主人と座っても間に子供が座れます。




励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
先日、インターホンが鳴るので、出ると。
電力会社からの委託でこの辺を回ってますと。出なきゃならないなぁと思い外へ。

話を聞くといきなり
「電化住宅にしませんか?」


「建てたばかりで、ガスでエコジョーズですから、いいです」

セールス女性
「給湯をエコキュートに変えて、他の床暖房やガスコンロはそのままで、光熱費が今までより数段安くなります。CO2の排出も違いますから。検討してください」


「お金がもうありません」

セールス女性
「お金はほとんどかかりません。ガスの光熱費を考えたら、安いものですから。これから何十年もガスにするのと、エコキュートにして、その差額を考えたら。安いです。」

と強気で迫ります。

給湯だけを電気に変えることができるのかが私に?だったのと、給湯器でお湯切れが不安だから
帰っていただきましたが。。

2,3ヵ月後にまた来ますので、断るのでもいいから、玄関先には出てくださいと、最後まで強い態度で帰られました。

積水ハウスの営業部長さんに電化住宅じゃなく、エコジョーズを勧められて、全く電化住宅のことを考えてなくて。
今更、聞くこともないけど。。

そうやって、家を回るセールスの人も、大変だなと思いつつ。

ちょっと迷惑だなと・・・



励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
半月分ほどの光熱費の請求がきました。
都市ガス 18日使用 7224円 
電気 19日使用 6226円

安いかどうか?分かりません。

ガスは朝晩床暖房をつけました。

電気は昼間はつけないし。

マンション時代には、ホットカーペットがあって、それをつけただけで、1万超えてました。
今回エアコン使用は1回だけ。

ホットカーペットは納戸で寝ています。

時々石油ストーブをつけました。
だから、4L分の灯油が加算されるのですが。。よく分からない。

来月分でどのくらいかちゃんと出るかと思います。

ガスはドキドキしてたんですが、エコジョーズにしてると、安い設定になるんだとか。

真冬がどのくらいになるのか?恐ろしいです。

真冬よりも、真夏が来ますね(笑)


励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
地鎮祭と上棟時にもらった、祝い酒

祝い酒

ラベルに積水ハウスのマークと見えにくいけどシャーウッドの文字。

営業部長さんが、地元酒造メーカーにお願いして、ここの支店だけで配ってるとか。
我が家には2本あります。

昨日、料理酒がなくなりそうだったので、開封しました。もったいないなという気持ちでしたけど。我が家には酒飲みがいませんし、記念として残しておこうかなと思ってたけど。

結局、使わずにすみましたが、次回からは使う予定。

もう一本は、残しておこうかなと。でもこの一升瓶が終わるのって、どのくらいかかるんでしょうね?




励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
家とは関係ないですが、今次男の幼稚園デビューで毎日疲れます。

家のことのブログが書けないです(泣)

3番目の次男、今年で5歳。去年一年間を自宅で母子べったりで過ごし、月1で幼稚園の体験入園で過ごしたものの、毎回行くのを嫌がり、やっと行けるようになったら、引越し。

入園式の朝
服を着替えん!から始まり、なだめながら、言ってはいけない、ちゃんとできたら何か買いに行こう発言をしてしまい、機嫌を直して。いざ幼稚園へ。

次は玄関先で、やっぱり行かない。みんなに笑われる。とそればかり。

なんとなく分かってたので、用意もものすごく早くから始め、集合時間より早く家を出てもこの有様。

主人がいたので、なんとかやり過ごせたけど、私だけだったら。。。

道のりもダラダラ、遊びながら。保育園の前を通ると、笑われると言い出し、歩きもとまり・・・

幼稚園までたった300Mほどが1キロぐらいに感じられ。。

門の前で行かない。教室に入らない。
本当に困ったチャンでした。

それから、今日で2日目。
今日は雨。朝から、長靴か運動靴かでグチャグチャ。

幼稚園に着くなり、カバンを放り投げ、中身も出さない。ただ私のそばにいるだけ。

これは、ここに出して、シールを貼って。カバンは片付けて。

そしたら先生が「ねんどしていいよ」と
それを聞いた次男、顔色が変わり、今までのは何?という感じで。

帰るよと言っても、知らん顔。

帰りましたけど・・・

家に着くなり、疲れます。

もうじき11時にはお迎えです。




励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
外構は済んだのですが、植栽が全くできておりません。

一応、考えているシンボルツリーはあるのですが、どこに植えるか決定できないのです。

そしたら、今日、ポストにチラシ。

外構屋さんのポスティングチラシ。

ちょっとガーン

早めに決めよう。間抜けな家ですから。。せっかくのVillaも台無しなんです。今は・・・

模型をお手本にしようかなと。。

シンボルツリーも、シマトネリコ50%、ジューンベリー50%の気持ち。やはり決まってないじゃんと言われそう。。





励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
忘れてました。
お風呂と洗面所 トイレは次回に・・・

お風呂は1坪タイプ(らしい)です。やはりマンションとは違い、洗い場が広く感じます。
フタも慣れないので、毎回四苦八苦。フタを止めておく?壁についてるところに立てかける部品がクリンと動くのも引っ越してから3日目に知り、主人に笑われました♪

お風呂

照明器具は2つ付いてます。壁の色はベージュですが、落ち着いた色合いです。セキスイのお風呂です。

お風呂とキッチンのリモコンで話が出来るので、時々子供が遊び過ぎの時は、これで注意しますが、泣き声が聞こえ出すと、ドアまで行き怒ります。。

ドアは折戸。引き戸にしたかったのですが、、予算的に。。。

洗面所

洗面化粧台の鏡。3面鏡ですが、左右の鏡が前に飛び出してきます。左右どちらからも開き、収納になってます。真ん中の鏡は片方からしか開きません。

最近はINAXさんの洗面化粧台が人気(あのスクエアの。。)で、最初の提案はそちらでした。担当営業マンさんが、モダン系がお好きで、ご自宅もモダンなシャーウッドを建てられてます。外見だけ拝見したのですけど・・

でも、あの角っとしたのが、私は好きでなく。我が家はTOTOです。
洗面ボウルもINAXさんより広く感じました。値段も安い。私的には好きです。監督さんが、最近INAXが多くてこのタイプのTOTOのは、見たことがない。というか、担当したお客さんでいなかったと言われました。

収納もガラガラです。下の扉は洗剤などが入ってますが。

我が家はトイレはINAX、洗面化粧台はTOTOです。

あの洗面化粧台の向かいにはタンスがあります。大きなタンスを置きました。家族5人分の下着やタオル、パジャマなどを入れてます。
2Fに取りに行くなんて、しないと思ったから。パジャマを持ってこないでお風呂に入ると、誰かに取ってきてもらわなければならない状態になる。もし誰も取ってきてくれなかったら、みんなの前をバスタオルで巻いて通らなければならない。
思春期の子供達になったら。。(私が昔そうでしたから、みんなの前を通ることはなかったけど、こっそり階段を上がり。ハハハ。。)
イヤだと思うし、このほうが、絶対、便利。

今はまだ子供が小さいので、着替えるときは、パジャマを脱いで、リビングで服を着たり、脱いだり、2Fから服を取ってきて1Fで着替えたりと自由にしています。

2方向から出入りできる洗面所です。便利でいいです。最後まで、引き込み戸を開きにするかどうか?で悩みましたが、主人と設計さんが、今後のことを考えると、開き戸がいいかもということで、一つは引き戸、一つは開き戸になりました。

引き戸と引き込み戸は違いますよ♪

湿気で引き込み戸が。。ということもあるので開き戸にしました。




励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
まだ続く、WEB完成見学会

続きましては2F編。まずは子供部屋。

子供部屋

別に何にも代わり映えはありません。

子供3人が隅っこで寝ています。1人ずつ布団に寝られるようになったので、喜んでました。前は下の子と真ん中の子がWサイズの布団で寝てましたから。

あのクルクル開ける窓の取っ手をペコっと折る事も長男には教えてなかったんですが、ちゃんとしてました。
シェードも開け閉めするときもちゃんとしてるようで。子供部屋は、子供達でレイアウトしていろんなものを置いてます。机だけがまだ買ってないんですが。買っても、机を使うのか?定かじゃない年齢のような・・・

いまだに、あまり母親でありながら、出入りしてない部屋です。次男を寝かしつけるとほぼ行かない部屋ですから。
布団も半分にたたんで起きるようになったり。

この前は、布団を干すのに部屋に入りましたか。。

今日もいい天気でしたが、部屋の中も蒸し暑い感じはなかったですね。




ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
9日に満月。その前のお月様がバーチカルボイドサッシから覗いてました。

月見窓

満月でなくても、窓から見える。うーん、こんなこと今までになかったなぁ。

ベランダにでると、お隣のお庭に満開の桜。

夜桜にお月見。

いい季節になりました。


ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
引渡し後に、担当の営業マンさんから、
引越しハガキを作るのですか?作るのなら、作らせていただきます。その代わりシャーウッドの文字を入れさせて欲しいと。
100枚!

えぇぇ、無料で!100枚も。

切って代は施主持ちですけど。

社名が入ろうが無料ならということで作ってもらいました。

玄関のポストとか、バーチカルサッシの一部とか、玄関ドアとか・・

けっこういい感じに出来上がってました。

年賀状ですら50枚ちょっとなので、引越しハガキもそれぐらい。

でも、子供のお友達などに配りたい気持ちになりました。

どこの積水ハウスもしてるかは不明ですけど。

ここの支店は、地鎮祭の時に頂いたお酒のラベルも、ここの支店独自のもを貼って配るし。
お酒も、地元の酒造から仕入れてるみたいで。

上棟の餅投げの祝詞も、M営業部長さんが・・・本物かと思いました。

模型は、どこの支店でもしてるみたでしたから、やったーという気持ちでした。

引越しハガキの話はブログで見かけないなぁと。

忙しい年度末に、作ってもらってすごくうれしく思いました。

感謝の気持ちが一つ増えました。





ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
続いては、ダイニング&キッチンです。

ダイニング

一見コーナーサッシに見えますが、コーナーサッシじゃないです(笑)もどきですかね。

今はダイニングテーブルを置いてます。

ダイニングテーブル


キッチン

キッチンはクリナップSSライトパッケージ (サーボ付き)サーボはキャンペーンで付けてもらいました。
側板に見えるのはコンセントプレートです。
これは付けました。アイランドなので、テーブルの上で電気調理器具を使う時に便利だなと思ったので。
食器乾燥機があるので、コンセントをつけるのは簡単とか。ただし、つけるときは、打ち合わせ時にお願いしといてくださいね。後から出来るかは不明です。

キッチンの奥に見えるのが洗面所の洗濯機を置くとこの窓が見えてます。

パモウナと冷蔵庫

食器棚が高くて2Mほどあります。上のほうの食器は、子供用のステップ台を利用してます(笑)

キッチンの収納の下は空いてます。米びつを入れようと思うんだけど、買いに行くたびに、入る寸法を測るのを忘れてしまい、未だに、米袋から直接入れてます。今日こそ買いに行かなければ・・

塩と砂糖だけは、冷蔵庫に磁石で引っ付けれる棚に乗せています。やはりこれが便利。

キッチンとダイニングの全体像は、また今度。まだまだ、片付いてないものがあるので、すっきりときれいになって、花でも飾れる余裕が出来た時にでも・・

ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
バーチカルブラインドについて

コメントに書くと長くなりそうでしたので、こちらに書かせてもらいますね。ごめんなさいね。

うちのブラインドは、下側は紐で連ねています。よく見ると、金具のようなもので引っ掛けてあり、それを取ると、一枚ずつ外せるようです。
ただ、上側は、高くてよく見えないですが、確か取り外しができると聞きました。

我が家の説明書のファイルも分厚くて。
最初に見たのがシーリングファンの正回転と逆回転の違いを見ました。なるほどという内容。
夏は正回転。冬は逆回転。

ブラインドは、まだ必要ないかと思って見てないんですね。

トイレも、アルカリ性の掃除溶液はだめだと知り、今あるのはアルカリ性。使えない・・・

話を戻して・・

ブラインド。子供が毎日走り回り、そのたびに羽の向きがひっくり返って、開け閉めの時に何度もやり直したり。
誰かお客さんが来ると、ブラインドの隙間を開けて、覗いて。。

次男1人だけだと、走ることもないし、もっと子供が大きくなって追いかけっこしなくなればいいのでしょうけど。

2Fの廊下のブラインドは、真ん中から開きます。

1Fのダイニングのコーナー部分(コーナーサッシもどき)はコーナーに重ならないように開きますので、すっきりきれいです。

色もベージュですので、昼間まぶしい時にしめても、室内は明るいです。

おまけに結露がないので、ブラインドが濡れる心配はナシ。

でも、庭になんにもないので、早く植栽計画をしなければ。ご近所さんは桜や緑がいっぱいですので。

殺風景ですから(笑)


ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
リビング編残りです。

リビング

リビングドアとバーチカルボイドサッシです。

キッチンから見える風景です。

アクセント壁

この左側のアクセント壁。真ん中に柱があります。ここの図面を主人が設計さんとICさんとで話し合って最終的にこうなりました。隙間からチラッと子供の様子も見えます。
Villaの間取りだと、ダイニングキッチンがリビングと離れてしまうので、なんだか隔離された気分になりそうだったので。展示場も、DKとLは離れてますので。

1Fの奥に見えるドアは洗面所に続きます。キッチンからの引き戸で出入りもできます。設計段階では、主人がいらないと言ったドアでしたが、結果的に、作って正解でした。便利です。

バーチカルブラインド

バーチカルボイドサッシです。ブラインドを閉めた状態です。

朝は上だけ少し向きを変えるだけで、明るいです。向かいの山の上のお宅から見える?かもですけど。まー気にしないです。。

日曜日にはソファが、火曜日には地デジが入りますが、部屋の片付きが追いつかないので、それらのインテリア編はこの先あるかないか?期待せず待っててくださいね。

地デジはパナソニックのフルハイビジョンにしました。大きさはヒミツ。(あまり大きくないです)




ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
WEB完成見学会 リビング編1

ずっと書き続けてました、吹き抜けリビング、リビング階段、シースルー手すりです。

まずはリビングドアです。
リビングドア

何度も高天井用にするかどうかで悩みましたが通常のドアの高さにしました。積水ハウスオーナーさんにとっては、あまり代わり映えがないかもしれないですね。すごく採用されてるドアですから。四角のガラス小窓から部屋の明かりがもれたり、天気がいいときは日差しももれているようです。

引き込みドアですが、今のところ不具合もなく、思いっきり子供も開けません。閉めるのも、引き寄せ金物がありますので、静かに閉まります。思ってたほど重くないです。

リビング階段

リビング階段。子供の姿は見えませんが音はしますので、誰かが降りてきたのは分かります(笑)

上がったところに物入れがあります。

玄関はモノトーンぽくて、リビングに入るとナチュラル系になります。

シースルー手すり

営業部長さん、一押しの手すり。
これがあるから、2階北側の3連窓からの明かりが下へ差し込みます。

シースルー手すり

面材はアクリル 厚さ8mmあります。丈夫です。引越し当日から、いろんなものが、空を舞い、子供達は叱られる毎日です。

照明器具が4つとも下を向いているので、脚立を買ってきてから、いろんな方向へ照射して、一番いい明るさを決めようと思ってます。

暗いかなと思ってたけれど、慣れたら、あまり感じません。今までマンションでしたし、日差しも奥まで入り込まなかったので、日中でも電気をつけるほど。南向きでも。

けっこう昼間は明るいリビングです。東南向きですけど。

残りはリビング編2へ続く・・・












ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

お待たせしました。引渡し直後の写真です。

WEB完成見学会です。まずは玄関編。

玄関

これは、玄関内土間からの撮影。玄関ドアからの日差しと玄関横上部のFIX窓からの日差し。

このFIX窓があるだけでけっこう明るいです。

玄関

下駄箱が見えます。下駄箱の横はスリッパ入れがついてます。

玄関

玄関入って正面の写真。手すりがあり、手すりの奥がトイレ。玄関内土間には土間収納があります。

奥の部屋は洋室です。

クロスは生成りの色です。全て同じクロスの色です。

肝心な、玄関ドアを外から撮ってないんで、これはいい天気の時に。玄関マットも届きましたので♪


感想をお待ちしています。








ぜひポチっとお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。