上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月28日
引渡しからちょうど1年が経ちました。
あっという間だったかもしれません。

去年の今日は引越しでした。こんなに寒かったかな?と思うほど今日は強風です。

片付けも主人がほとんどしてくれたような・・・

6月ごろから長男が軟式野球を始めてからは、我が家は野球に振り回されています。
今日も町内のグラウンドで練習をしています。

来月も日曜日ごとに試合試合です。

それも、家を建てたからかも。

子供達にはいい経験だと思っています。長男も下の子2人も。それぞれ我慢すべきことが増えましたから。

家の事の記事は少ないかもしれませんが、遊びにきてくださいね。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
庭のジューンベリーのつぼみもすっごく大きくなり、白いつぼみで、白い花を咲かそうと頑張っています。


tubomi.jpg


購入した時はすでに、花は終わり緑の葉っぱだけでした。その後赤い実をたくさん実らせて、紅葉し、丸裸になって冬を越しました。

花を咲かした姿をまたUPできること、私と主人がすっごく楽しみにしています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
1年点検も終わり、前回の記事にもありましたけど、1階のトイレのドアの引き寄せ金物を調節してもらいまいした。
月曜日にね。
そして、木曜日の朝10時頃。掃除をしてトイレに行くと。
我が家は子供がトイレをしたあとは、たいていドアが開いてます。(しつけがなってません)

幼稚園の次男が行ってから誰もトイレを使ってないということです。

そして、ドアを閉めようとすると、ドアが跳ね返ります。
??と思いながら、ゆっくりと閉めると、約10センチほど残してロックがかかっています。

あの点検の時に閉まりが悪いので、調節を甘めにしています。と言われたなぁ。
少しのチカラで閉まるけど、思いっきりチカラをこめて閉めるとロックがかかるからと言われたなぁ。

でも、思いっきり閉めなくても、閉まりきらないときにロックがかかるとも言われたなぁ。

詳しい説明は、ちょっと忘れましたが、引き戸の引き寄せ金物には魔物が住んでいるのです(笑)

そして、1階のトイレのドア
最初はカギがかからないということがありました。そう、最初からケチがついたドアなんです。

ロックがかかったら、新品と金物を交換しますと言われていたので、すぐ電話をして、交換してもらいました。

電話したのが10時過ぎ、交換に来ていただいたのが、13時過ぎ。

やはり素早いですね。交換もすぐ終わりました。

我が家には引き戸がたくさんあります。開き戸のほうが少ないかも。

幼稚園のお友達ママさんの積水ハウスオーナー仲間さんにも聞きましたが、お一人、我が家と同じ経験があったとか。
その方はリビングドア。

積水ハウスだけではないですよ。こんなドアは最近たくさんあるそうですから。

でも、当たり外れはどんなものでもありますから。その後の処置のしかたですね。






にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
今日の夕方、担当さんがお越しになり
前日の1年点検の時に伺えなくて申し訳ありませんでしたと。

カードとプレゼントを頂きました。

見ると
カードのほうには、1ST Anniversary お住まいは3月で1歳のお誕生日を迎えます。

家の誕生日カード。
そんなこと思いつきません。でもすっごくうれしかったですね。

本当の引渡しは3月28日でしたので、もうじきです。

家の為に何かしたいなと思いました。

考えてみると、地鎮祭でいただいた祝い酒のラベルは支店特製でした。引渡しの時は担当さんがいろいろ撮った写真をアルバムにしていただきました。

補修もすぐに対応していただいています。アフターがちゃんとしているということは、高いお金を支払ってますし、長く住むためにちゃんとしてくれると言う安心感があって、積水ハウスにしてよかったなと思えるところです。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
今日は1年点検の日でした。

正確な1年は3月29日ですけど。。

補修箇所はけっこうあり、2階の窓の2つある鍵の下側の鍵のかかり具合が悪かったので、それを完璧にするには外からハシゴをかけて、外から直してもらいました。

床の傷、引き戸の引き込み金物の閉まり具合の調節。

子供部屋のブラインドのヒモが片方全部抜けてしまい、ネジではずしてヒモを通さなければならなくて。。
私には無理と思ったので、してもらいました。やはり、全部抜けると、難しいらしく、電話くださったらいいですよって言われました。

大きな問題はなく。。
カスタマーさんも、2人来ていただきました。そして、この家を建てるきっかけとなった、部長さんがお越しになりびっくりしました。
営業担当さんはお忙しいようです。展示場店長さんですから。

今日は次男に、絶対に、まだおるん?とか早く帰らんの?とか言ったらダメよと言ったら、今日はいわん!と言われてしまいました。

でも、ちょっかいだしたり、にぎやかでした。一人でもうるさい。

一番きれいに直してほしかったのは、長男が買ったばかりのバットがうれしくて、ダイニングでかるく素振りをして、壁にゴンと当ててしまった傷。クロスを小さく切って貼りなおしてもらいました。

長男はきれいになったのを見ても、別にって顔をしてました。

カスタマーさんが、
補修用のクロスは大事に取っておいてくださいねって。とくに男の子がいるのでと言われました。それはモチロンです。

雨の中ご苦労様でした。

2時間の点検でした。。。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
3月だというのに、雪です。
晴れの国というだけあって雪は珍しいのです。今年、私が住んでる所では初めての積雪。

雪景色

2階のバーチカルボイドサッシの向こうに見えるのは2階の廊下の窓。
シースルー手すりは、洗濯物をかけていて見えてませんね。

天気がよければ手すりも見えたはずですが・・・

子供達は大喜びで学校に幼稚園に行きました。

どれだけ汚してくるのやら・・・最近天気が悪いので困ります。

来週1年点検があるので掃除と思いましたが、雪を見てやる気モード0になりました(笑)





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
3月3日は過ぎましたが、ここの地域では旧暦で祝う風習があり、4月3日ごろまで飾っています。

お雛様

このお雛さまは、長女が飾ったものです。飾っている場所は2階の廊下。と言っても廊下らしい広さではなく、フリースペースというような場所がいいのかもしれません。

リビングの上にあるので、シースルー手すりから外が眺める場所です。

毎晩、長女は、寝る前に灯篭に電気をつけて寝ます。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
今朝は大雨。

でも新聞を取りに玄関を出て取りに行き、玄関ドアの取っ手を持ったときに
ん?
足元に足跡??

茶色い小さな足跡。

まさか・・・

ネコ???

すぐそばの庭を見ると、ものすごく掘った後発見。

例の物は置いてなかったけど、玄関ポーチのタイルの上を歩いて雨をしのいでるなんて・・

ちょっと!!

我が家の子供達にも、泥靴で家の中に入らないようにと言ってます。玄関マットで泥汚れをぬぐうようにと。

雨で汚れも流れないような場所にネコの足跡・・・

仕方ない。。

明日も天気悪いらしいので、晴れたら、ゴシゴシしましょうかね。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
今日から3月ですね。

急に暖かくなり、朝晩の暖房も長くつけなくてもよくなりました。

3月一杯でストーブの使用もすっごく減るのでは?と思っています。

1年もあっという間でした。

吹き抜けの居心地もいいですし、寒さも、床暖房というものがこんなに違うのかと何度も実感しました。

タイマー設定しているので朝もほんのり暖かいです。

誰もいない2階を暖めたり冷やしたりはどうなん?って最初は思いましたが、吹き抜けでリビング階段を希望したのですから、割り切って、長い人生、付き合っていけばいいなぁと思っています。

吹き抜けもリビング階段もその人その人の考えですから。

いつも家族の息遣いが感じられるリビングです。

リビングから2階は見えますし、階段を下りているのも上がるのも分かります。

さぁ頑張って庭作りしなければ!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。