上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、じーっと玄関ドアを眺めてました。

それも忙しい朝。

今日は連合町内会の運動会。1丁目~10丁目までの。

でも、なぜか玄関ドアが気になって。

ドアスコープを覗くと、外が見えません。

いつもの、なんで??

ギラギラとした風景です。

外側から見ると、何かついているような・・・

でも、それはひっついてる。取れにくい感じ。でも、恐々とってみると・・

ちゃんと内側から外が見える。これはもしかして、保護シートみたいなもの?

引渡し後だったか?主人が、長男に、外が見えるようになってると話していたような記憶が。

もちろん主人は覗いてません。長男も、その時に??だったのかな?

ずっと何かが付いていると思いながら、ドアを拭いたりしていましたが。。

恐々取ったけど、また引っ付けました。

このブログを主人が読むまで黙っておこう。

それにしても、玄関ドアのドアスコープって覗くことないんですよね。
インターホンが鳴れば、ブラインドの隙間から見えたり、インターホンで確認できるし。

我が家では居留守も出来ませんので、覗くこともありません。。人の気配がブラインドに映りますから。。

気が付かなかったら、ずっと気づいてないかも。

って、監督さんも見ないんですねぇ。びっくり。まぁ、ドアの養生を外す時に、大工さんか、お掃除屋さんが気づくのが普通?ってことないんですかね。

見学会をしたのに、誰も気づいてないだなんて。それもびっくり!!

どのくらい営業マンさんがいらしたっけ?設計さんもいたような。。

笑い話としておきましょう。

って、元現場監督の旦那さんも知らなかった?元HMでもしなかったってこと?ハハハ・・・

そんなことないですよねぇ

読み終えたら聞いてみましょう。。





励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。