上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日いいお天気になると、けっこう暑いですね。

シーリングファンもまわさず、天然の風が心地よいです。

設計の打ち合わせの時に、主人が気にしていたこと。それは、風が抜けること。

窓がたくさんある我が家。風の流れがあれば、湿気もなくなりますし、暑い夏でも涼しい時もあります。

欠点といえば、窓がありすぎると、外からの視線が気になる。暑い。でも、明るさは抜群です。

我が家は東南向きにバーチカルボイドサッシが向いてます。
主人は太陽の方向も気にしてました。それも時刻まで。

冬の12時には、どこを太陽が射してるか?とか。夕方は、どこの部屋のどのあたりか?

風も、ここの窓を開けて風を通して・・といろんなことを考えました。

設計さんも、いい提案をしてくれました。さすがシャーウッド!!

立地条件もあるのでしょうが、いい風が吹き抜けます。今日も、部屋にいると、涼しいです。

風が強すぎるときは、台風並の風がお隣との間を吹きぬけ、ものすごい音になりますけど。

家はびくともしません。

風が抜けないと、空気の汚れたものが溜まって、よくないですね。



励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。