上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、3ヶ月点検が終了しました。

朝10時~でしたので、昨夜から片付けて。
朝も早くから、部屋を片付け、布団を干したり。幼稚園へいつもは徒歩なのに、今日だけ車で送り。

今日は、いつもの現場監督さんと、積水ハウス カスタマーの方お2人。お掃除グッズ一つ頂きました。

お2人のうち、若い方が担当。年配の方は、後継者を育てる感じで補佐的な方でした。でも、この年配の方がほとんどされてましたけど。

以前から問題だった、窓のあの部品。

その年配の方が見られて、ドライバーで窓のネジをキコキコしたら、部品に当たらなくなりました。

いろんなことがあるのですね。建具も、水平か右上がりか。見たら分かるんですね。

今回の窓はクレセントカギの調整時に窓を微妙にあげてた可能性があるとか。

主人に電話で言うと、
「フンフン、そこを調整したんじゃな。」と知ってたような声。

やっぱり知ってたのかぁと思ったけど、、

今回のことで私だけが知らなかった、網戸の外し方。
ネジで止めてあると。簡単に外れないと言われてへぇぇ・

これも主人に言うと、そうじゃ。という返事

簡単に外れると危険だからそうです。おまけに高い位置にネジがあるので、私には無理。
といっても、私が外すことはたぶんないですけど。

カスタマーの方、特に年配の方のチェックはすごくて、これ、これ、と指差し確認。

窓もスプレーを持って、何かしてましたが、見てないです。たぶん、サッシのレールにあるゴミを吹き飛ばしてたような・・・

階段の手すりも、ちょっとした緩みがきになったのか、すぐキコキコ。

これがチェックかぁと感心。家中をみていただきました。

あと、クロスの貼れてなかったところも直してもらい、見た目は完璧です。
主人が見てどう言うかですけど・・・

暑い中、ご苦労様でした。

家中の窓をあけ、シーリングファンをまわして、やってもらいました。これが真夏だったら?
エアコンかけても、暑かったかもしれませんね。

シーリングファン。けっこういいです。ちょっとバカにしてたところもありましたけど、かなり空気が循環されて、涼しいなぁと。

シーリングファンのリモコンは隠してますが、いつか子供達に見つかるんでしょう。
リモコンでしか作動しませんから。

次の点検は1年点検。ですから、来年の3月ごろ。(寒い時期ですね)

それまで、フローリングに大きな傷が出来ないように祈るばかりです。

いつもこれぐらい片付いている家だといいなぁと・・・(笑)

当分、積水ハウス シャーウッドさんから声がかからないんだろうなぁと思うとちょっと寂しくなります。

まぁ元現場監督さんにメンテナンスしてもらって・・・

見学はいつでもOKですよ。見てみたい人は、こっそりコメントくださいね。

そのときは、担当さんがいるかもしれませんが。




励みになりますので、ポチっとお願いします♪ぜひ♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。