上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1年点検も終わり、前回の記事にもありましたけど、1階のトイレのドアの引き寄せ金物を調節してもらいまいした。
月曜日にね。
そして、木曜日の朝10時頃。掃除をしてトイレに行くと。
我が家は子供がトイレをしたあとは、たいていドアが開いてます。(しつけがなってません)

幼稚園の次男が行ってから誰もトイレを使ってないということです。

そして、ドアを閉めようとすると、ドアが跳ね返ります。
??と思いながら、ゆっくりと閉めると、約10センチほど残してロックがかかっています。

あの点検の時に閉まりが悪いので、調節を甘めにしています。と言われたなぁ。
少しのチカラで閉まるけど、思いっきりチカラをこめて閉めるとロックがかかるからと言われたなぁ。

でも、思いっきり閉めなくても、閉まりきらないときにロックがかかるとも言われたなぁ。

詳しい説明は、ちょっと忘れましたが、引き戸の引き寄せ金物には魔物が住んでいるのです(笑)

そして、1階のトイレのドア
最初はカギがかからないということがありました。そう、最初からケチがついたドアなんです。

ロックがかかったら、新品と金物を交換しますと言われていたので、すぐ電話をして、交換してもらいました。

電話したのが10時過ぎ、交換に来ていただいたのが、13時過ぎ。

やはり素早いですね。交換もすぐ終わりました。

我が家には引き戸がたくさんあります。開き戸のほうが少ないかも。

幼稚園のお友達ママさんの積水ハウスオーナー仲間さんにも聞きましたが、お一人、我が家と同じ経験があったとか。
その方はリビングドア。

積水ハウスだけではないですよ。こんなドアは最近たくさんあるそうですから。

でも、当たり外れはどんなものでもありますから。その後の処置のしかたですね。






にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。