上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二男の入学式も終わり、挨拶も無事に言えてホッとしている毎日です。

先日、幼稚園の役員の為、入園式のお手伝いに行ってきました。そこで網戸の話になりました。

一○工務店さんで建てた役員さんが
「うちには網戸がなくて、夏も窓が開けられない。開けるとクロスが汚れるからと営業さんに言われて
24時間換気があるから、窓もなるべく開けないように」と言われたと・・・

我が家は、網戸は標準でしたので、最初からついてました。
24時間換気があるから、なるべく開けないでとは言われませんでした(笑)

この春一○工務店さんで建てて、新しく引っ越しをされてきた、新年度の役員さんが
「うちも、網戸いりますか?と聞かれて、いりますと返事して、つけてもらった」と

確か、主人の話では、網戸は一○さんところは、オプションじゃなかったかな?と

違ってたらごめんなさいね。

でも、最初に話してた方は、今から1年半前に建てられたんです。

その最初に話してた役員さん宅
床暖房がありますが、床暖房があるので、ストーブ、ファンヒーター、エアコンだめです。床暖房だけで十分ですと言われ、忠実に守って、あの寒い冬の電気代、月に3万もしたそうです。

我が家にも床暖房がありますが、リビングの床の設置の時に、広いので、よくいる場所と、あまりいない場所に分けて設置してもらいました。あまりいない場所の床にストーブを置き、ストーブをつけるときは、そこは床暖房をつけないようにしました。

床暖房の上に寝転がって、毛布を掛けるだけで、即席こたつのようで、寝れます。床が硬くても。

メーカーが違えば、ここまで違うのか?

汚れを気にして、窓を開けないでくださいって、なんだかなぁ・・・

外の風を入れるのって、気持ちいいんですよねぇ。
春の匂い、夏の匂い、雨の匂い・・・

五感で感じることができるのにねぇ。。

でも、最近の網戸は、落下防止がついているので、背の高い窓についてる網戸は外せません。

もっぱら外から水をかけて、ブラシでこすって終わりの掃除になってしまいますが。それも夏しかしないかも・・
冬は、寒いから・・・


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
2年点検終わりました。
私はもっと細かく本格的に点検するんだと思っててガックリしました
(床下に潜ったり小屋裏を見たりと)でも実際は外壁や基礎を
ぐるりと見て、中はクロスの隙間やコーキング、ドアの開閉、
床鳴り等のチェックだけで、カスタマーさん一人仕事でした。
Villaさんのアドバイス通りクロスは目線より上ですね・・
確かに天井の継ぎ目で温度の上がるリビングの南側で発見しました。

ところで、一○さんは高気密高断熱が一番の売りらしいから
基本窓は開けないので、網戸はオプションになる。。って私も
聞いたことありますよ・・何かすごい強引な感じですよね・
だったら開閉できないはめ殺し(?)窓でいいんでは?
その方が気密性もさらに上がるんではないかなぁ って思いました。

季節の風を五感で感じるに2票。。 それでは、、
2011/04/15(Fri) 16:22 | URL | haru | 【編集
頼りない点検
我が家も 頼りない点検で終わりましたよ。点検当日までに、直してほしい所を、写メしてカスタマーさんに送りました(笑)だから それなりの プロを連れて クロス職人さんと大工さん二人を従えて。カスタマーさんは何してたかわかりません。 外回りを見たかな?しばらくして 点検内容の封筒が届きました。
ブログで有名な湘南のシャーウッドを建てた方の5年点検が書いてましたが、詳しく点検されてましたね。地域差なんですかね?
今後も壊れない生活をしなければと思ってます(笑)
2011/04/18(Mon) 08:44 | URL | Villa | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。