上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の連休で、念願の家庭菜園を作りました。



Image2111_convert_20110507091737[1]


まずは、庭を堀り、真砂土の改良をしなくてはなりません。

1.5×2mを掘り返し、石ころもたくさん出てきました。

庭中に真砂土で山が出来ました。

深さは35㎝ほどまで掘り下げました。

次に、野菜の土や腐葉土を混ぜ、真砂土を混ぜた土を戻しました。

どのくらい、野菜の土を買ったでしょう?

20L入り野菜の土を32袋
16L入りの腐葉土を9袋 20L入りを7袋
40L入りのバーク堆肥 2袋

合計 1004L の土を入れました。

金額は置いておいて

花壇の周りをぐるっと囲んでいる木の杭のようなものも買いました。

私は、土を買ってくる役目。

主人が混ぜたり掘ったり、土を入れたり。そっちのほうが、重労働。

子供たちがお手伝いと言っては、庭で遊び・・・長男は、スコップを持って、掘ったり混ぜたり。

石もたくさん出てきました。

野菜は、トマト、プチトマト、トウモロコシ、ピーマン、青シソ。二男のたっての希望により、スイカ。

スイカだけ、帽子をかぶせてくださいと言われたので、かぶせてます。寒いとだめだそうです。

フェンスの向こうはお隣さんが家庭菜園をされているので、土が流れないようにと、野菜のツルが入ってこないようにと、こちらからも向こうへ行かないようにと、ベニヤ板を置きました。

木の囲いも、継ぎ足すほどの長さでもなかったので、買わず・・・

ベニヤ板は主人が会社から調達したのか?知りませんが・・・

石も、いつか、処分するみたいですが、どうするのやら・・・

チューリップとパンジーはすべて、抜き、土を足し、混ぜて、今はポーチュラカを植えています。

そして、ひまわりを種から植えて、黒い16個つながったポットに一つに2つの種を植えて、育てています。

芽が出たら、庭に植えます。ミニひまわりなので、背丈も50センチほど。全部芽が出て花が咲いたら、140本もあります。

どこに植えようかと?









にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。