上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土曜日に、主人の実家に行ったついでに、子供たちの子守りをお願いして
主人と二人で、映画を見てきました。

たぶん、二人で行ったのは、結婚前かな?何を見たのが最後かも忘れましたが(笑)

公開初日の「アンダルシア女神の報復」

前回の映画はお正月にテレビでしてて、それを見て、テレビドラマの外交官・黒田康作にどっぷりはまり
先週は、昼間に再放送をして終わると、映画の宣伝があり、見たくなり、子供に内緒で・・・

公開初日だから人も多いかと思えば、まばら・・・

カップルシートなるものに座り、前におじさんがいたので、見える位置に座ると、カップルらしからぬ
離れた状況で座ってました(笑)

内容は、書けません。
でも、前回のアマルフィよりいいなと。

DVDのレンタルが始まったら、もう一度借りて見なければ。
最後の言葉、何を言ったのか?よく分からなかったんです。

ここ最近は主人が、「JIN-仁」にはまり、私もはまり、日曜日の夜、早く子供を寝かせてと思うのですが
そういう時に寝ないので、寝かせながら、携帯のテレビで音を消して見てました。

ドラマにはまるなんて、結婚して以来でしたね。

織田裕二は嫌いではないけれど、すっごく好きでもなく。それでも、ドラマは結構見てました。

あの黒田康作がよかったですね。子供に、外交官になる?って聞くと
何それ?と言うから
あの黒田康作のというと、無理と返事が返ってきました。

何か大物になっておくれと願う、母でした。

ちなみに、主人は、今回の事、子供たちに罪悪感を持ったようで。
自分たちだけ内緒で映画を見に行ったことが・・・

次の日、子供たちにマックをごちそうしたので、帳消しにならないかな?



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。